まちろぐ

元広告屋さんがなんでも雑記ブログ初めてみた

【図解付き】polcaの使い方を徹底解説してみた

技術の発展は思わぬ部分で社会を変えていくようで。

最近は個人の活動範囲がどんどん広がっていくのを感じますね。

 

さて、今回は「polca」というフレンドファンディングサービスを紹介しましょう。

 

フレンドファンディングアプリ「polca」

polca (ポルカ)
polca (ポルカ)
開発元:CAMPFIRE, Inc.
無料
posted with アプリーチ

 

2017年8月10日にCAMPFIREから発表された「polca」まだまだ新しいサービスですね。

通常のクラウドファンディングと違い、フレンドファンディングと銘打っております。ワーイ!タノシー!!

クラウドファンディングといえば、インターネット上で不特定多数の人に資金を募るサービスを指しますが、このフレンドファンディングは「友だち同士」という謳い文句です。

最大の特徴は、スタートまでのスピードと資金提供方法です。

 

まず、スピード。

今回私も企画を募集してみたのですが、その時間僅か「5分」

審査?そんなもんはありません。インストールから完了までで5分です。圧倒的休み時間。

 

そして資金提供方法。

本来クラウドファンディングとは、不特定多数の人に公開されるものですが

こちらの「polca」はURLがシェアされた人限定でページを閲覧することが可能です。

基本的なSNS(FacebookTwitterLINE等)で拡散できるので、見ず知らずの人には到達することは難しいようになっていますね。

まあそれでも無茶苦茶に拡散すれば無くはないものの、比較的限定されたコミュニティで資金を募ることが可能です。

 

ここまで簡単にインターネット上で資金を募る事ができる時代になったんですねぇ。

例題として挙げられているのが

 

「同僚が家を建てたので、仲の良い社員でおしゃれなチェストを贈りたい」

「今度の週末に、ママ友みんなでホームパーティを開催したい」

 

などなど。身内でお金を集めて何かしよう!っていう感じ。

ただ、一応資金提供して頂いた方にはお返しとして何か優待的なものを付ける事も可能です。

この辺はクラウドファンディングに近いかも。

 

ではでは早速インストールして企画を立ち上げてみましょう。

 

polcaの使い方

インストールしてから会員登録を済ませた後、以下のボタンを押しましょう。

f:id:machip346:20170907122831p:plain

なんか企画例がちょこちょこ出てるんですね。

しかし、iPhoneの修理代金を集めたい」って例文が出るあたり幅の広さを感じます。

 

さて新しい企画を立ち上げると以下の入力画面に進みますので、企画名を入れましょう。

f:id:machip346:20170907123055p:plain
f:id:machip346:20170907123144p:plain

 

よし、これでいこう。

ここでサムネイル画像を挿入することも出来ます。後ほどSNSでシェアする際に目立つような画像をペタっとしてあげると良いですな。

 

さて企画名が決まったら次は詳細の決定です。

f:id:machip346:20170907123629p:plain

 

①目標金額

今回最終的に集めたい金額を入力しましょう。

目標金額は300円から10万円まで設定できます。しかし300円で募集をする意味あるんですかね…?

今回は300連ガチャなので(300連=75,000ジェル=約88,200円)となります。エグい。

 

②一口当たりの金額とお返し

次の項目では、一口当たりの最低金額とお返しを設定することができます。

300円~30,000円を設定できますが1人何回でも資金提供できるため、細かい金額で設定しておくのが吉かもしれません。とりあえず今回は500円で設定しました。

さらにお返し項目ですが、設定しない事もできます。そして仮にこれを設定したとしても、ぶっちゃけ強制力はあまり無いですね…。

良い子のみんなはお返しはきちんと守りましょう!優待の禁止事項もあるので注意。

禁止されているお返し

著作物、換金性の高いもの、銃器・凶器類、火薬・花火、たばこ、医薬品・医療品、動物、昆虫、その他当社が不適切と判断したもの

 

③お礼メッセージ

資金を提供していただいた方に表示するメッセージを入力しましょう。

「感謝っ・・・・!圧倒的感謝っ・・・・!」

 

さて、ここまで入力できたらもう98%は完了しました。

あとは下のシェアボタンを押しましょう。

f:id:machip346:20170907125927p:plain

おめでとうございます、これで企画自体の開設は完了致しました。

ただしここからが一番大事です。そう、2%を引かないと100%完了にはなりません。SSRまでの道のりは遠い。

 

一番上に書いてある「アドレスをコピー」を選択すれば、企画の専用ページにアクセスすることが出来るという訳。

その他SNSにもシェアできるボタンがあるので、polcaの場合はFacebookやLINEが最もポピュラーな拡散方法になりそうですね。

 

公開後は以下のようなページが生成されます。

f:id:machip346:20170907130601p:plain

さて、ここでpolcaの企画のポイントを。

  • 企画開始から1ヵ月間募集。自分で設定や延長は不可
  • 仮に、目標金額に達しない場合でも全額受け取ることが可能
  • コメントを利用して出資者と簡易的なコミュニケーションを取れる

はい、かなり優しい設計になっていますね。初めての方にも安心してスタートできます。

 

ね?ホントにあっという間にスタートできるでしょ?

 

※ちなみに今回の企画は記事用のため現在削除されております。

今はこんな企画をアップ中

 

まとめ

あっという間にスタートできるため、ちょっとしたファンディングならpolcaを使うのが良いかもしれません。

 

現在キャンペーン期間中につき、振込手数料および決済手数料が無料なため

余すところ無く資金を募ることができますよ!お得!