まちろぐ

元広告屋さんがなんでも雑記ブログ初めてみた

【映画】打ち上げ花火、下から見るか?横から見るか?私はテレビ中継で見る派でした

だって、人込みとか嫌じゃないですか?

ただでさえ暑い夏の日に出掛けてもいい事ないんですよ。

 

ってそういう話じゃなくて。

打ち上げ花火、下から見るか?横から見るか?」の公開が遂に迫っています。

 

 

公開前から既に大流行の予感

uchiagehanabi.jp

 

 

「君の名は」の話題もいまだに冷める事もなく、新たなアニメ映画が公開直前となっています。

どうやって略すんだろう。うちしよ?しかよか?

 

なんか見た事あるなあと思っていたら、キャラクターデザイン・渡辺明夫、制作はシャフト。それなんて化物語?絶対面白いじゃん。

 

しかもそれ以外の制作陣も、脚本・大根仁(モテキ バクマン。)制作総指揮・河村元気(電車男 君の名は。)という超強力メンツ。

 

また、出演するキャストもかなり豪華です。

人気俳優、女優からベテラン俳優まで勢ぞろいです。

個人的には松たか子の演技が気になる。ブレイブストーリー、アナ雪、と人気アニメ作品に結構出演してますからね。

 

主題歌はDAOKO×米津玄師の「打上花火」


DAOKO × 米津玄師『打上花火』MUSIC VIDEO

きました、米津玄師。最近ドハマリしてます。

 

machi.hateblo.jp

  

そんな打ち上げ花火、下から見るか?横から見るか?ですが、実はもともとテレビドラマが原作。

しかもテレビドラマ原作のアニメ映画はこの作品が初なんです。意外と無かったんですね。

 

 

テレビドラマ版と制作秘話

あらすじ

小学生の典道と祐介は仲の良い友達だが、実は2人とも同級生のなずなのことが好きだった。しかしなずなの両親が離婚し、彼女が母親に引き取られて2学期から転校することになっているとは、2人には知るよしもなかった。親に反発したなずなは、プールで競争する典道と祐介を見て、勝った方と駆け落ちしようとひそかに賭けをする。勝ったのは祐介か? 典道か? 勝負のあとから、異なる2つの物語が展開する。(wikipedia参照)

 

フジテレビにて1993年に放映され、1995年にはドラマ版を再構成した映画も公開されました。

ドラマと映画原作では小学生の登場人物ですが、本アニメ作品は中学1年生に変更となってます。

脚本の大根仁氏は、日本のアニメ業界は中学生を描く技術のほうが高いため、と語っているとか。まあ確かにそれは否めない気がする…。

また主役のなずなを演じる広瀬すずちゃんの演技や間を大事にするため、アフレコを元に作画を制作・修復したみたい。すげぇ…。

 

 

まとめ

全国約300スクリーンで公開予定となっています。

上映時間は105分と、結構しっかりした時間で制作されてるし

何より「君の名は」の時と同様の流行りの予感がしますよね。

 

公開してからだいぶたって観に行き、流行りに乗り遅れた苦い思い出があるので

今回こそは乗り遅れないようにしたいところ。

 

打ち上げ花火、下から見るか?横から見るか?|上映スケジュール|映画情報のぴあ映画生活作品情報

 

さあ、今すぐ上映スケジュールをチェックしましょう!